釘宮病感染者であるイトーケの日記。毎日が『まじかる』ですよ~!基本的にオールジャンルで!

« 2009.03. 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 »

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ -------- (--) --:-- ]    
   Category:スポンサー広告 
おはこんばんちは。
遊びすぎて普段からおかしい頭がだいぶ壊れてきたイトーケです。
こんなに遊んでいいのかしら?
まぁ、春休みの宿題もやったからいいんだろうね。
今日はその暇な時間で超長文を久しぶりに復活させるので覚悟なされよ!
じゃ、超長文にいきませう!


前回のカラオケの前日に「To LOVEる」見終わりました。
あの作品は普通の話と捨て回のクオリティの差がすごすぎると思う。
レンの話や猿山の江戸の話なんて
「めちゃくちゃ面白いな!いや、くちゃくちゃだな。くちゃくちゃ面白い!」
とか思う人は誰もいないと思うね、うん。
極めつけは20話の「爆熱少女マジカルキョーコ炎」。あれは何だったのさ・・・。
友達はあれが面白くなくて見るのをやめたらしい。それはよくわかるよ、うん。
ずっとマジカルキョーコが主役でララとリトが最後にちろっと出るだけとか。あれは別の作品だろ(笑)。
それでいて普通の話はすごく面白かった。
刺激が少なく(一部は超刺激的♪)、なんか「ドラえもん」的なよさがあったと思うね。
まぁ、本当に良かったと。原作にも手を出して・・・みる?
で、次はようやく「D.C.(2期)」に戻ると思わせて・・・
「パンツじゃないから恥ずかしくないもん!」
って感じの某尻アニメを見たいと思います。
あれは見なくて後悔したなぁ。あれほど面白そうな話だったのになんで手を出さなかったんだろ?
夏は「ゼロの使い魔(3期)」しか見なかったから暇だったのに。
1話を見た感想としては
「パンツじゃなくても見ているこっちが恥ずかしいもん!」
って感じ(笑)。
なんか動きが激しくてMEGAVIDEOだとOPや戦闘の画質が悪いですが、面白そうです。
あ、えと・・・ここまで書いてもわからない人のために作品名を書いときます。
イトーケが見始めたのは「ストライクウィッチーズ」。2期前に見とかないとね♪


さて、ここからは怒涛の3連休ネタ。画像多いからパケットとか気をつけてね。
・・・いや、このページ見ている時点でもうアウトなんだけどさ(笑)。


じゃ、まずは金曜日。金曜日は「CLANNAD」をクリアしました~!
「AFTER STORY」は1周目がめちゃくちゃ長い!いや、ほんとに。
まぁ、あれだけでアニメの2期を作れるんだから相当なものだというのは想像できるはず。
でも、いい話がいっぱいで思わず涙が・・・。
どんないい話があったか思い出すのに時間がかかるくらいいっぱいあったね。
物語のほうはてっきり「家族」だけがテーマなのかと思ったら「町」も大きな役割を持ってたみたい。
で、「幻想世界」のほうとの関連性がよくわからずに終わっちゃったんですが、考察見たらわかった!
頭の悪いイトーケには最初は理解できない物語だったなぁ。
でも、個別ルートでそれぞれ「光の玉」をもらった後はどうなったんだろ?
いきなり意識がぷつんとなってまた最初から?・・・ああ、やっぱ詳しく考えるとよくわからん。
まぁ、結構理解できたからよかったです。リトバスといっしょで「繰り返し」が重要なんですね。
考察はいろいろと書いてあったので、完全クリア後にわからないことがあったら見るといいかも。
で、そんな真面目な話だけじゃなく、ギャグも結構秀逸。
「春原BAD END」は衝撃的な展開だったし、「春原の顔変形」は大爆笑!あれは最高に笑った。
あと、「春原が持ってるゲームブック」は超展開!あれは話が飛躍しすぎ!
でも、効果音がリトバスの「沙耶ルート」と全く同じだったりしてびっくり。シナリオも似てるし。
意外と「沙耶ルート」はこんな謎な「ゲームブック」なるものが元になってるのかも。
それ自体はガラス突き破る犬とかたんす開けたりとか明らかにバイオでハザードなパクリですが(笑)。
・・・ってあれ?「春原」しか書いてないね。
まぁ、「CLANNAD」のギャグ担当はあいつしかいないんだけどね。オッサンはちょっと違う気がする。
リトバスはギャグ担当が男3人だったから「CLANNAD」は質&量で負けてるかな。
でも、感動できる話の質&量は「CLANNAD」が勝利!本当に( ;∀;)イイハナシダナー
音楽は渚と杏のテーマが本当にいい曲!「だんご大家族」って元はあんなに感動する曲だったのね。
キャラではオッサン・・・「古河秋生様」が一番好き!かっこいいよ、ほんとに。
・・・keyでは恭介とか男キャラに魅力を感じる俺。そっちの気(け)は全くないからね(笑)。
ギャグやミニゲーム、明るい話とかで総合評価では「リトバスEX」に負けるけど、相当よかったと思うね。
で、次は「D.C.P.C.」を!攻略キャラ14人の脅威!!・・・終わるのかしら?
落とすのに14時間30分かかったのは内緒ね。
・・・回線悪いし人気なかったんだよ、こんちくしょう(泣)


昨日はお届けものが。オークションで買ったものです。


やっぱり怖い川田さん


「masterpiece(インデックス後期OP)」ですよ。中古なのでちょっと安いです。
このOPはそんなに好きでもなかったのですが、カラオケで友達が歌ってるのに乱入したら好きに。
万人受けするものじゃないと思うけど、好きな人は好きなんじゃないかな。
で、ジャケットの川田さんがやっぱり怖いので差し替えジャケット(画像右)を外せません(笑)。
あ、小さくて怖さがよくわからないと思うので大接写!


きゃ~!恐ろしや!


きゃ~!・・・って人の顔見てそういうこと言うのは失礼だけど、やっぱり怖いよね(笑)。
一時期は天使のように見えたというのに・・・。
まぁ、差し替えジャケットの美琴がかぁいいから全然OK!本当に好きだなぁ、美琴。
ちなみにこの大接写を取ったすぐ後にカメラが初の電池切れ。
初売りのときに買ったから約3ヶ月持ちましたね。意外と優秀!
撮った写真は136枚。ムービーも撮ったし、そのほかの機能も結構いじったから長持ちしたほうかも。


今日もお届けものが。
本当はテスト前日に発売だったはずが18日に変更になったと伝えた品です。覚えてるかな?
ビックですよ。値段も大きさも。
届いたのは・・・これ!


大・迫・力 のルイズ


キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!
ルイズですよ、うん。期待して待ってました。
で、期待通りの完成度だったから大満足!
それにしてもすごい迫力です。大きさもディスプレイとキーボードを破壊しそうな勢い!(大げさ)
今までのゼロの使い魔のフィギュアって完成度がイマイチだったんですが、これはすばらしい!
アルターのフィギュアも完成度はいいんですね。
Amazonでは人気のせいか全然値下げしてないです。
マントがすごく巨大なので、同じスケール(1/8)のミクと並べてもこの通り!


同じスケールなのか


大きさが全然違うように見えるなぁ。
ちなみにこのフィギュア、丸見えなんですよ。
・・・ええ、「ぱんつ」が。
撮るのに苦労したなぁ。
まぁ、それでも少し見えてるので見たい人は変態みたいに目を凝らしてがんばってください!
いや、まんま変態なんだけどさ(笑)。


さてさて、今回の久しぶりの超長文いかがでしたか?
これで読者の時間は奪えたかな?
書いてるこっちもだいぶ奪われてるわけですが、こっちは暇なときに少しずつ書いてるので。
あと、追記のほうも結構画像とか使ってるからパケット注意!
うん、携帯の場合は追記も同時に開くからもう手遅れなんだけどね(笑)。
それでは、また超長文で毎回更新できることを祈りつつ・・・。
では。
続きを読む
スポンサーサイト
[ 2009-03-22 (Sun) 19:43 ]   Comment(7) 
   Category:普段のこと 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。