釘宮病感染者であるイトーケの日記。毎日が『まじかる』ですよ~!基本的にオールジャンルで!

« 2017.09. 123456789101112131415161718192021222324252627282930 »

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ -------- (--) --:-- ]    
   Category:スポンサー広告 
おはこんばんちは。
予告どおり「超長編」になりますのでご注意を。
大抵はいつも長いこのブログですが、比べ物にならないレベルです。今までで一番長い!
文字と画像の数が半端じゃないです。ほんとに。
若者風に言うと「パネェよ、マジで。」って感じ。
・・・はっ!自分も若者だったわ(笑)。
今回はブログの負担軽減策として萌風sみたいに追記に書きます。


まず、タイトルの「不夜城レッド」って何よ?って方。
これは元々「紅魔郷」でレミリアが使うスペルカードの名前ですね。つまり、みんな興味ない東方ネタktkr
そして、イトーケが作ったのはそのスペルカードを名前に冠した「痛車」のプラモデルです。
名前にあるとおり「紅魔館」の方々がデザインされてます。
とりあえず、パッケージを。


あふれるカリスマ


えと・・・今は昭和20年でしたっけ??
なんかもう、筆舌に尽くしがたい(笑)。
「あふれるカリスマ」て・・・ネタすぐるwww
れみりゃと咲夜さんの目も異常だろ、常識的に考えて・・・・。


そんな感じで期待を膨らませつつ、続きは追記へ。
まずは一旦お別れです。
では。
さてさて、この追記を開くのにどれくらいのパケットがかかるんでしょ?
本当に文字と画像が半p・・・パネェので、がんばって読んでみてください。
日記みたいにして順番に書いていきます。


4/24


実は物語は1週間以上前から始まります。
これよりもっと前からこのプラモを作ろうと思っていたので、とりあえず準備できるものを買いました。


サンディブラウン&メタリックレッド


(全て終わった後に撮ったため、生々しい傷跡が・・・。)
ヤマダ電機にて (定価→店頭価格)
水性ホビーカラー「サンディブラウン」(157円→110円)
水性ホビーカラー「メタリックレッド」(157円→88円)
を購入。179円分のポイントを使ったため、合計19円。


他のブログを見て「メタリックレッド」が必要なのはわかっていたので買いました。
で、「サンディブラウン」はこの色でシートを塗りたいなぁと思ったので。


24日は2色を買っただけですが、ここでイトーケのプラモ歴を。
イトーケがプラモをはじめたのは確か小2のころだったはず。
「ゾイド」みたいな簡単なものだったら小1くらいにはじめたけど。
で、一番最初に作ったのは「ザク」。ガンダムのMSですね。
最初の作品から色を塗り始めました。小2の自分はムラがすごくてへたっぴでしたが。
そして、その後もどんどんとガンプラを作っていき、中学に入る前にこんな数に!(全部HGUC)


イトーケのプラモ作品群


全部色を塗りました。だんだんとスキルが向上したかな?
中学に入るときに一旦やめて、「SEED DESTINY」をやってた頃に復活。
・・・したのはいいんだけど、結局完成せずにこんな感じに。


なぜか胸だけ完成・・・


胸だけ作って完成しなかった。マスキングされたままなのがむごたらしい・・・。
左の「HG ストライクフリーダムガンダム」なんですが、色分けが多すぎて嫌になって放棄。
で、去年も右の「HG キュリオスガンダム」を作る途中で放棄。やっぱり色分けが酷すぎる・・・。
この2つのプラモによって「普通の「HG」は絶対に作らない!」と心に決めました。
マスキングがかな~り面倒なんですよね。完全な色分けがされてる「HGUC」を偉大だと思った!
この後はガンプラから離れていたのですが、このたびこの「痛車」に感動してまた復活!
はたしてうまくできるのだろうか・・・。
ちなみに今回は初体験なことがめちゃくちゃ多かったので、本当に不安でした。


・・・とこんな感じで説明していくので、わかる人にしかわからない文になると思います。
なるべくわかりやすく書くつもりですけどね。
でも、ネットでプラモやってる人ってキャンペーンに応募してくれたライアンさんくらいしか知らない・・・。
大多数の人が理解不能になるかと思いますが、わかる人はコメくれたらめちゃくちゃ喜びます。
狭い世界なので話が出来る人がいると感激ですよ。初コメでも初訪問でもお声をおかけくださいな。
もちろん、わからない人もわかる範囲でコメしてくれたら大歓迎です!


4/26


まだプラモを買っていないというのに張り切りすぎてまた準備。
結果的に空回りになるんですが(笑)。


大・中・小?!


今度はビッグカメラにて
水性ホビーカラー「ブラック」(157円→120円)
トップコート(半光沢)(525円→390円)
水性ホビーカラーうすめ液(630円→445円)
を購入。合計945円。ちょっとお財布に痛いわぁ。


ビッグカメラのほうが若干高いですね。
ヤマダ電機の「メタリックレッド」はほぼ半額の88円で破格だったので。
ということで、これ以降の買い物は全てヤマダ電機でやってます。


「初体験なことが多かった」と書きましたが、実は「水性塗料」がまずほぼ初めてだったりします。
いつも「アクリル塗料」を使っていて、そのために家に「水性用のうすめ液」がなかったんですよ。
水性は一部のパーツに使ったことがありますが、これだけで作るのは初めて。
そして、「空回り」したというのは「トップコート」を「半光沢」のものにしたこと。
ガンプラは基本的に「つや消し」or「半光沢」なので、
「車は少しテカればいいよね~♪」
っていう軽い気持ちで買ってしまった。後悔しかしていない(笑)。
考えてみれば車なんてテッカテカですよ。家の車見てから買うべきだったなぁ。


4/28


この日いよいよ「不夜城レッド」が到着!
(そして、この日からずっと連続でプラモ関連の何かしらを絶対にしてるという・・・。)
実はオークションで落札しました。もうお店には置いてないんですよね。
つまらない横浜遠足の後の聖地巡礼でも見当たりませんでした。
通販だと在庫あるけど送料が高いのでオークションに。
送料込みでも定価よりちょっとだけ安く買えました。
今までの書き方だとこんな感じ。
不夜城レッド(3780円→3550円)
本当にちょっとだけですけどね。まぁ、手に入っただけよかった。
そして、ここから急展開!いきなり作業に入ります。
まずはゲート処理。


ゲート処理中・・・


この作業は写真を見てもらえればわかるとおり、すべてのパーツをランナーから外します。
そして、写ってるやすりで切り離した部分をきれいに。
やすりは主に600番を使ってます。相当こだわりたい部分じゃない限り1000番は使いません。
・・・って説明でわかるかな?かな?
ゲート処理だけにしようかと思ったけど、さっそく組み立て。


下半分完成


これが車の底にあたる部分です。見えないところなので結構てきとーに組みました。
でも、スプリングとかが入っててびっくりした!結構再現度高いのね・・・。
そのせいで接着がかなり大変だったなぁ。
で、ここが終わったら中のシートを組み立て、ボディもかぶせれば完成!


仮組なり


・・・なわけないですよ、うん(笑)。
これは「仮組み立て」と呼ばれるちゃんとした作業です。
どこが見えるのかな~?っていうのを確かめて、色を塗る場所を決めるだけ。
よく見てください!ワイパーもなければ窓ガラスすらありません。
でも、色を塗らないで組むだけならこれでほとんど完成ですね。
色なしならあと30分くらいで完成するにもかかわらず、分解しちゃいます。
組むだけなら1日で出来るのに、自分はなぜこんなに時間をかけるんだろう?っていつも思う!
そう、小2のときから。・・・無駄に長い(笑)。


4/29


この日もお買い物。前述の通りヤマダ電機で。
一度に全部買ってしまえばいいのだけれど、家に何があって何がないのかよくわからないので。


ガス爆発しそう


ベースホワイト1000(630円→514円)
エア缶
を購入。エア缶に値段がついてないのは親が買ってくれたから。
親も使うとかいう理由で買ってくれました。ひじょ~にありがたい!・・・結構高いのよ、これ。
あ、言い忘れてましたが親もプラモ作ってます。
というより、親のほうがすごい数を作ってるし、クオリティも全然違います。
数えてみたら平均3000円以上のプラモを20個も作ってました。5000円以上のもあるという・・・。
小2のイトーケをこの道に引きずり込んで抜け出せないようにしたのもこの人である。
さらに言うとイトーケをこんなどん底ヲタに仕立て上げた張本人でもあったりする(笑)。


エア缶を買ったということは・・・経験者の方なら何を使って塗装するのかわかったはず!
そう、「エアブラシ」です!筆じゃないんですよ~。ちょっと本格的?
あ、エアブラシって聞いても普通の人はわからないかな?「空気の歯ブラシ?」みたいな。
こんなものですよ。(これがAmazonで一番人気なものらしい。)





ボタン(もしくはトリガー)を押すとインクの小さな粒が「ぴゅー」っとスプレー状に出ます。
といっても粒は小さすぎるから肉眼では霧状にしか見えないんですけどね。
そして、エア缶というのはエアブラシにガスを送るボンベ。
そのガスの力でインクが押し出されるわけです。どう?近未来的でしょ?
で、実はエアブラシも初体験!前はいつも筆でした。
といってもこれは「プロスプレー」という種類で、よく「簡易エアブラシ」とか言われるものです。
エアブラシには変わりないけどね。
親は前からこれを使っていて、かな~り上手に作ってました。道具のおかげ?
でも、筆を使っていた時代もあるんですが、そのときもムラが一切なかったり!あの腕は本物かも。


ベースホワイトというのはそのまんまの意味で、パーツをベースとなるホワイトにするもの。
それによってインクがつきやすくなり、色も薄い色からだんだんと調整できるんです。
まぁ、言葉より写真で説明!


白い車体もなかなかでござる


おお!真っ白!なんかこの色でも悪くない感じかもしれん。
未経験者に「何でわざわざ塗るの?」とか言われそうですが、色を調節できるっていうのはいいですよ。
普通は「サーフェイサー」というのを使う(通称:サフ吹き)んですが、イトーケはベースホワイトを。
ほとんど同じ効果なんですが、ベースホワイトのほうが効果が高いので。
あと、プロの人はサーフェイサーのあとにベースホワイトを重ねます。そうするとほんとに真っ白!
イトーケはそこまでの根気とお金がないのでやりません。というか、本当に金欠なので無理ぽ。


この日はまだまだ終わりません!
初エアブラシに挑戦!
まずは底の黒い部分に向かって吹いてみました。見えないからね。
そしたらすっっっっっっっっっっごくきれいに塗れました~!!
「っ」がすごさを示してます。すごすぎです(笑)。
調子に乗って内部のシート部分とボディにも吹いてみた。
ボディへの1回目はかる~く吹いたからちょっと色がついた程度。なので画像はなし。
あ、これは何回も重ねて吹くのが基本なんですよ。
そして、結構本気の2番目!


2回目のエアブラシ


ちゃんと全体に色がつきました。でも、結構薄め。


ちなみにイトーケがどんなところで作業してるかというと


イトーケの作業ブース


・・・汚らわしい(笑)。
電話みたいなぐるぐるの線につながれたまま転がってるのがエアブラシです。
で、前にある箱が「ぶおー」となってインクの飛沫を吸い込んでくれます。
いわば「大型持ち運び可能換気扇」!
聞いただけだとどんな大きさなのかさっぱりだわぁ(笑)。


大きなところの塗装をほぼ全てこなすという大仕事を終え、この日の作業は終了。
一番大変だった日かもね。


4/30


この日も割と意気込んで作業してました。
塗装が予想をはるかに上回る出来だったので、買うつもりのなかった細かいところの色を購入。
もちろんヤマダ電機で。近くのプラモ屋は定価なので話になりません。
ヤマダ電機は確実に売れてないはず。ガンプラもみんな安かったし。
というより、家電量販店でプラモを買う変人は誰だ?
・・・ああ、俺だった(笑)。


1つだけ旧型88円


買ったのは
水性ホビーカラー「ダークグレー」(157円→110円)
水性ホビーカラー「レッドブラウン」(157円→110円)
水性ホビーカラー「メタリックレッド」(157円→88円)
水性ホビーカラー「クリアーオレンジ」(157円→110円)
ですよ。
「メタリックレッド」をまた買ったのは前回の2回吹きでなくなったから。
2本使うとなるとますますこの価格設定はうれしい!
ちなみに安い理由は写真を見れば一瞬でわかる。
ひとつだけ「旧ラベル」なんですよね。他のやつはみんな新しいラベル。
ずいぶん前に変わったんですが、売れないヤマダ電機でも特に売れてないみたい。
まぁ、中身は「新ラベル」と全く変わらないので、在庫処分を有効に使わせていただきます!


さっそくボディへの3回目吹き。これで最後にしました。
最後は「メタリックレッド」を強調させてみた。


ラストのエアブラシ


あんまりわかんないかな?
でも、見比べてみるとやっぱり濃さが変わってるはず。肉眼だと差は歴然としてるんだけどね。


あとはさっそく買ったばかりの色で細かいところを塗装してた。
そうしたら買ってよかったことがわかってちょっとうれしくなったり。
あれは完成度にすごい差が出そうなとこだった!塗ったところは多すぎるから画像なしだけど。
細かいところは小2時代から愛用の細筆を使うんですが、結構集中するから疲れる!
前日に引き続き大変な作業だったなぁ。


ゾンビクロー


うん、気づいたらゾンビ役のマニキュアを爪にしてたくらいに(笑)。
(実は手を入念に洗った後です。指はすごくきれいでしょ?爪の色だけ全然とれない・・・。)


5/1


朝起きたら真っ先に必死で爪のマニキュア落としてました。
普通の学校の日に爪がゾンビの同級生がいたら引くでしょ?
少なくとも俺は引くね(笑)。
ちょっとだけ残りましたが、マニキュアではなくなったのできっとおk。


この日は部活をしていたためにあんまり作業してません。
ただ、1つのパーツなのに2時間以上かかるような修羅場に取り組んでました。
それがこれ。


きついぞマスキング


ガラスです。
・・・いや、プラスチックだけどさ(笑)。
これ、ふちが黒くなってるんですよね。想像できると思うけど。
だから黒く塗るわけなんですが、完全な線(はみ出しは許されない)を書かなければならないと。
で、しかも曲線だからひじょ~に難しい。
他のところに塗られないようにマスキングテープなるものを貼るんですが、曲線は大変。
イトーケはマスキングが嫌いなんですよ。それで前述のとおりガンプラを2体放棄したほど。
マスキングテープは写真だと黄色いやつですね。黒いのはイトーケが塗ったところです。
曲面の線沿いにしわなくセロハンテープを貼るのを想像してもらえれば大変さがわかるかも。
どうがんばったところでほんの少しは他のところが汚れてしまうため、26日購入のうすめ液を使用!
うすめ液という名ですが、「シンナー」です。あの吸っちゃいけないやつね。
シンナーなのでインクを根こそぎ落としてくれます。
これを綿棒の先にちょちょいとつけてはみ出たところを消しゴムみたいにしてきれいに!
そしたら結構いい感じでできました!
いやっほぅ!シンナー最高っ!こんなところで何やってるんだ?今日はシンナー祭りだぞ!
・・・なんか俺、ヤヴァイな(笑)。


このあとはいよいよ各部の接着。面倒なところ以外はほとんどくっつけました。
まぁ、こんなのは10分もあれば終わるかな。ああ、この日は全然作業してないさ。


5/2


この日もそんなに作業してない。何せGW初日でたっぷり寝たからね。
でも、ここで一段落。結構大きいと思うよ。
塗り忘れていた部分の塗装を終えて塗装が全て完了し、車体が完成!


完成度高い普通の車


今度こそ本当に完成です!気づけば仮組み立てをした日(=買った日)から早4日。
連続で作業していたのにもかかわらず4日もかかりました。
やっぱり色を塗ると大変だよなぁって。
イトーケは逆に色を塗らずに作ったことがないというすごい人ですが、毎回苦労します。
特に筆なら1週間連続で作業してようやくといったところ。色が多いHGのガンプラならね。
エアブラシは素早く超高クオリティのものができるのですごく偉大に感じました。


しか~し、これではただの車!
アリスならこう言ってくれるでしょう、
「痛くないわ」
とね♪
そう、これはこれで大変よろしいんですが、全く痛くない!
・・・と見せかけてちょっと違うんだなぁ。
もう一度ナンバープレートにご注目!






・・・さくやさんwwwww


5/3


この日は言うまでもなく9時間カラオケの日。つまり、昨日ですね。
1日のうちの3/8がカラオケに使われている(こう考えると多いな!)ため、何か作業できるわけもなく。
でも、カラオケに行く途中でヤマダ電機に寄って必要なものを。
ちなみにこれが今回最後の買出し。


今度こそテッカテカ


プラモが届く前に「空回りして」買ってしまった「半光沢の」トップコート。
間違いを今更取り返すつもりで正しいのを買ってきた。
トップコート(光沢)(525円→367円)
102円分のポイントを使ったため、265円。
やっぱりテカテカにしないとね。
でも、「半光沢」も実は役に立った!
運転席が訳もなくテッカテカに輝いていたので、それの修正に。怪我の功名とはこのこと?!


「カラオケに行く途中」に寄ったので、20分前に待ち合わせ場所についてしまった!
なんか初めてのデートで早く来すぎちゃった男みたいな初々しい気分を味わえたね(笑)。
「ごめーん!待ったー?」
「ううん、今来たところだよ!」

ってやり取りが出来ればベストだったんだけどなぁ(笑)。


5/4


GWの真ん中。つまり今日。
あの普通の車にスミ入れをしました。
箇所が多いしあんまりわかんないだろうから画像は割愛。
「ガンダムマーカー スミ入れ用」を使いました。というより、これ以外でスミ入れしたことないです。
普通は「エナメル塗料」をモールド(彫ってある部分)に流し込むみたいですが、経験なし。
まぁ、ペンでさっとそれなりのスミ入れができるのは悪くないよね。


そして、ついにデカール!やっとデカール!ほんとにデカール!
実はこれも初体験。まぁ、ガンプラはデカール貼らないからね。
まずはデカールをばらばらにします。


ばらばらデカール


そして、20秒ほど水につけるとあら不思議!台紙からデカールが滑るようになります。
綿棒でデカールを押さえつけ、台紙を引っこ抜くとちゃんと貼れるんです!
最初はパチェ面(左側面)からやってみました。


まずはパチェ


うん、初めてにしてはよく貼れたと思う。そして、デカール自体もよく出来てると思う!
魔方陣の上に光線(ショット?)が出てるところなんかは3枚のデカールが重なってます。
なんだかそれだけで立体感抜群!
他のブログを見ると大きいのを貼るのが難しいとあったけど、そこまででもなかったかな。


調子に乗って後ろも。


PAD長って言ったやつ誰だ


\ PAD長 /っていうなぁ~!


次は後ろの窓ガラスとか。


ミニ主従


ミニ咲夜&れみりゃがかぁいいのぉ!


そして、天井部分。


シンプルな天井


ここは割とシンプルなつくりかな。キャラがいないおとなしいところ。


一番目立つボンネットには・・・


どーんとボンネット


そう、「不夜城レッド」の使い手たるれみりゃが。咲夜さんも友情(?)出演。


最後にイトーケの嫁であるフランちゃんの面(右側面)。


最後はフランちゃん


わぉ!かぁいいわぁ!やっぱり嫁。
なんだかここにもってくるなんて憎いね!
目立つボンネットよりも面積的には明らかにこっちのほうが広いんだぜ!


そんなこんなで総額5711円にもなる超巨大ぷろじぇくとは終了。
結局、作業したのは8日間になりますね。長いようで短いようで長いようで短いようd(ry
最後のデカール貼りはあっさり紹介したし簡単と言ったけど、4~5時間くらいはかかったかもね。
「予想よりは」ってだけなので。
というより、予想がすご~くレベル高かったんですよ。
「人間を超えた『神』にしかできない!」とか本気で思ってた遅咲きの中二病です(笑)。


最後に、全体を写した画像。


「不夜城レッド」完成!


ここで最後に買ったトップコート(光沢)を吹きました。デカールの保護になるんですよ。
後ろにあるのは付属の実車に貼れるステッカーです。
それにしても我ながらよくできたものだなぁと感心。
ここまでうまくできると満足♪
あ、未塗装の完成品があみブロさんにあるので比べてみてください。
まぁ、向こうは全部のデカールを使ってないみたいですけどね。
あと、アキバ総研さんにはサンプルレビューが。
さすがにサンプルの足元にも及ばないですね。
3つを比べるとイトーケの作品の評価はBくらいかな。いや、がんばったから自分にB+をあげたい!


さて、今回一番活躍した道具は何でしょう?
メタリックレッド?いやいや。
エアブラシ?ちょっと違うな。
正解はこれさ!


最大の功労者


そう、綿棒だよ。どう考えたって綿棒!
細かいところの色の修正や窓ガラスのときの消しゴム的役割として活躍!
さらにはデカール貼りのときに必要不可欠な存在に!
おかげでこんなになるまでがんばってくれました。
「これは家宝にしよう!」とか一瞬思ったけど、直後に捨てたね(笑)。


ふぅ、長かったですね~。読むのも長かったでしょうが、書くのも長かったです。
というより、1回の記事でこんな文字数多くてよかったのかしら?もう反則クラス(笑)。
今回、「水性塗料」、「エアブラシ」、「デカール」が初体験だったのですが、どれも(・∀・)イイ!!
というわけで、小学生のとき以来のイトーケのプラモ熱にまた火がつきそうです!


< おまけ >


このプラモ、かなり多くのデカールが余るんですよ。
だから・・・仕方ないよね?


ついにはマウスまで・・・


あわわ、ずっと痛くなかったマウスにまで魔の手が(笑)。
[ 2009-05-04 (Mon) 23:26 ]   Comment(7) 
   Category:普段のこと 
written by twopuhro
とりあえず、すごい!
パネェよ、マジで。
・・・って慣れない言葉は使うものじゃないなぁw

それにしても親もプラモ作ってるなんて・・・。
親がやってたら影響受けてプラモを作り始めるよなぁ。

ゾンビ役のマニキュアは吹いたw
爪がそんなになるなんて(-_-;)


話変わるけど、最近ここのブログ見るとテンプレが崩壊してるんだが。
最近IE8にしたからそれが原因かな?かな?
上の更新情報とかお買い物メモを書いてある所の横のサイズが広がって、それのせいで記事が下に落ちてる感じ。
って、言葉で説明すると難しいorz
まあ、とりあえず報告って事で。

・・・さらに余談。
この間のカラオケでよく見かけた「犯人はyas」っていう人。
演奏曲ランキングで1位だったよw
確か昨日見た時で400曲くらい。
恐ろしいぜ・・・。
2009-05-05 (Tue) 08:40 Web [ Edit ]
written by てんざく@
>>puhro
まえまえからテンプレ崩壊はしてた気がする。
ただ確かに今日のは一段と酷いかもしれん。


とりあえず普通に感動したわ
そしてイトーケの将来持つ車を見た気がするよ(笑

でもあれだなー
もとの車がイマイチ・・・・
まぁ車に求めちゃいけないのだけれど。

兎に角パッケージがカオス(笑
2009-05-05 (Tue) 12:55 Web [ Edit ]
written by イトーケ
>puhro

最近の若者言葉はわからん・・・。
なんだか老いを感じる今日この頃(笑)。

確かにね。まぁ、作るのは楽しかったからいいけど。
でも、小2の子供に接着剤と筆を持たせて「作れ」っていう親もどうかと思うね(笑)。

あのマニキュア、その日は笑い事で済んだけど、次の日大変!
爪がはがれるんじゃないかって勢いで洗ってた(笑)。

あら?そうだったのか。
最近は特にテンプレいじってないんだけどなぁ。「Sleipnir」でも問題なかったし。
まぁ、IE8で見ながら修正してみる。

あの人1位だったのか・・・。
「柊かがみ」も何曲歌ってるのか気になるわぁ。

>ザクロ

テンプレよりもIE8がおかしいんだ!きっと。
まぁ、がんばって直す。直るか知らんけど。
というより、いじってないのに「今日は一段と」って何さ?
やっぱりIE8が日々崩壊していってる気が・・・。

よぉし、将来は痛車ドライバーに!
・・・ならないからね(笑)。

セルシオそんなにかっこ悪いかな?悪くないと思うけど。
まぁ、高級車よりもスポーツカーのほうがかっこいいかもね。

あのパッケージはすごい!
そして、中身もパッケージ負けしてなくてすごい(笑)。
2009-05-05 (Tue) 12:56 Web [ Edit ]
written by てんざく@
いい忘れた
俺Firefoxユーザーだわ

なんていうかビシャス(だっけ?)とかの画像のサイズが合ってないって感じ。

あと日付のとこが下に下がってる。

早い話全体的に下がってるよ

とりあえず付録に画像上げてみたよん。
2009-05-05 (Tue) 13:40 Web [ Edit ]
written by イトーケ
おお、サンクス。そういえば狐だったね。
さっきIE8で見てみたけど何の問題もなかった。
puhroはどうして壊れたんだろ?
まぁ、あのひどい壊れ具合をなんとかしてみる~。
2009-05-05 (Tue) 13:43 Web [ Edit ]
written by twopuhro
お、今見たら直ってる。
こっちはてんざくとはまた若干違ってた。
でも、記事全体が下がってたのは同じかな。
とりあえず、てんざく位崩壊してたのは事実w
一番下のパンダの画像(名前なんだっけ?)が一番上に来てたからねw
2009-05-05 (Tue) 15:12 Web [ Edit ]
written by イトーケ
直したよ。結構対応早いでしょ?
次の記事に詳細を書くと思うよ。
ただ、Firefoxが難しい・・・。直るかなぁ?
2009-05-05 (Tue) 15:17 Web [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。